1月 27 2015

毛穴パックが逆効果の理由

Published by under 未分類

毛穴パックを使用して皮脂づまりを取る爽快感はたまりませんよね。
シートについたとんがった皮脂を見ると、またついついやりたくなってしまいますが実は毛穴ケアには逆効果です。

そもそも小鼻の黒ずみの原因は皮脂が毛穴に詰まり毛穴を開かせてしまい、空気に触れている部分の皮脂が酸化し黒くなっている状態です。
黒くプツプツとした鼻は見栄えも悪く、恥ずかしく思う人も多いでしょう。

それを手っ取り早くケアする為に毛穴パックを行いますが、この毛穴パックはかなりお肌への負担があります。
薄い鼻の皮膚に強力な粘着力のあるパックをしてしまうと健康な角質までも剥がれてしまいます。

そうすると鼻の皮膚は荒れて肌にダメージを受けたり、乾燥を促進させてしまいます。
肌が乾燥することでそれを補おうと皮脂がまた分泌し、その分泌し続ける皮脂は毛穴を更に開かせてどんどん毛穴が目立つようになってしまいます。

もし毛穴パックを習慣にしているようでしたら中止することをお勧めします。
過剰な洗顔や洗浄力の高いクレンジングも肌を余計乾燥させてしまうので使うのを控えましょう。

ケアのポイントは優しい洗顔とたっぷりとローションとクリームで保湿をすることです。
過剰な皮脂分泌を抑制し、毛穴のケアを行いましょう。

http://xn--navi-983c6cub7ineyc2719fdnpac5cu82eb93h.com/

コメントは受け付けていません。

12月 20 2014

毛穴の黒ずみについてのスキンケア

Published by under 未分類

顔の毛穴は目立ってしまうと誰でも気になるところです。毎日朝夕洗顔フォームで洗顔しているのに、毛穴は詰まります。
毛穴に詰まるものは角栓と呼ばれ、角質と皮脂が混ざり合って出来るものです。

毎日クレンジングして洗顔していても冬は乾燥するとうるおい不足になりどうしても誰でも乾燥肌になりがちです。
乾燥すると皮膚はカサカサ硬くなり、硬くなった皮膚は毛穴の伸縮が悪くなり毛穴が詰まりやすくなるみたいです。

どうしても口の周りや鼻の周りに角栓が集中して気になります。
どんなにきれいにクレンジングをしたつもりでも皮膚に古い角質やほこりやファンデ―ションが残ってしまい毛穴を塞いでしまうようです。

更に嫌なことに年齢を重ねると角栓に毛穴に固形物が詰まりやすくなると言います。毛穴が黒ずんで見えるのはとても嫌な気持ちになります。
お化粧するたびに気持ちがいいものではありません。消えない毛穴の黒ずみが毛穴のシミにならないようにオイルやゲルのクレンジングがベストらしいです。
ごしごし洗うのは肌に負担を与えてしまうと思うので、やさしくたっぷりの泡を立てて丁寧に洗顔するのがいいと思います。

コメントは受け付けていません。